フォークリフト免許の種類

フォークリフト免許の種類

フォークリフトの免許には最大荷重1トン未満に限定されたものと最大荷重1トン以上が運転可能なものとの二つがあります。

普通免許でいうところのマニュアルとオートマ限定というと分かりやすいでしょうか。

ちょっと違うかもしれません。

オートマやマニュアルとは違い、フォークリフトの場合最大荷重1トン未満というのはほとんど世の中には出回っていません。

ですので、ほとんどの方の場合1トン以上のものの免許を取得することがほとんどとなっています。

しかしまずは1トン未満のフォークリフトの免許を取得することで、その後に受ける1トン以上の免許取得に掛かる期間が短縮されるというメリットもあります。

その際には最長で1トン未満のフォークリフトの実務経験が6ヶ月必要となりますが、そのような経験が望めるような場合にはそういった手段を取るのも一つの手かもしれません。

そういった面倒な経緯は必要ない!という方は最初から1トン以上のフォークリフト免許にチャレンジすることをお勧めします。